宅配買取で高価買取してもらうためのコツ

業者でDVDを買い取ってもらう場合に、宅配買取を利用する人が増えています。
これは買取業者にDVDを宅配便で送り査定の上買い取ってもらうというもので、手軽で便利な点が人気を呼んでいます。
宅配買取をしてもらう際に買取価格を高くできる方法があります。
簡単にできる方法なので、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

DVDはきれいな状態で

ひとつ目が、DVDに付いた汚れやほこりなどはしっかり拭きとってDVDの状態をよくすることです。
ディスクの汚れを取る場合ティシュペーパーは細かい汚れが付きやすいのでNG、メガネ拭きなどの柔らかい布を使ってディスクの内側から外側に向かって拭くのがおすすめです。
ケースの汚れは消しゴムでこすると結構きれいになりますし、柔らかい布に少し水をつけて擦るのもいいでしょう。
あまり汚れがひどかったり傷が付いている場合には、100円ショップなどで同タイプのケースを飼って交換する方法もあります。
ただし、その場合はDVDの買取価格との兼ね合いもお忘れなく。

梱包のコツ

DVDを送る際の梱包にも注意しましょう。
梱包の中でDVDが割れたり傷ついたりしないように、しっかり梱包するのは当然ですがその他にもいくつかコツがあります。
ひと箱に詰め込み過ぎないことや底抜け防止に底に1枚段ボールを敷いておくこと、なるべく同じ大きさのDVDを揃える、隙間には新聞紙や緩衝材をつめる、といったことです。

買取内容を確認しよう

また、買取を依頼する前に買取内容を確認することも重要です。
業者によってはDVD何枚以上からさらに高価買取といったサービスをしていることもあります。
逆に送る枚数が少なかったり、指定された配送業者や配送方法を使用しなければ送料を請求されることもあります。
買取内容をしっかりチェックしなかったために、高く買取してもらえなかったというだけでなくトラブルになるケースもあるので要注意です。

関連する記事